RUNWAY24は・・・パイロットへの滑走路、この空を飛びたいという夢に向かって・・・Take-off してみませんか

Etc

1. マンハッタンからこんにちは – I

マンハッタンからこんにちは・・・と題して、桂小五郎(仮名)さんが
New York から投稿してくれた訓練開始から、ライセンス取得、その後のエピソード等をご紹介します。
etc-1-1写真は、昨年 Runway24 が小五郎さんの事務所をお尋ねした際に撮影したものです。ここからは East River から水上機が発着する様子も、JFK(John F Kenndy), EWR(Newark Int’l), LGA(La Guardia) の離発着機も眺める事が出来る素晴らしい眺望の事務所です。

小五郎さんからは、Runway24が個人サイトの頃から書き込みやメールでの交信を頂いておりました。
これからライセンスの取得を目指している方の参考になると思い、小五郎さんに公開のお願いして快諾を頂きました。
今回は当時のお話も含めてメールの内容もご紹介致します。

 

2. マンハッタンからこんにちは – II

2003年3月の投稿から・・・
小五郎です、ご無沙汰しております。
小生、25ヶ月前に Runway 24のサイトを初訪問して勇気付けられ「とてもじゃないができない」 と思っていた、パイロットライセンスの取得
そしてまず自分で空を飛ぶという事に挑戦しはじめました。

仕事の事情があり本格的にレッスンを始めたのは昨年9月15日で、訓練は天気の良い週末にしか与えられた時間はありませんでしたが、毎回のレッスンは楽しく、またひとつひとつのプロセスが非常に有意義なものでした。

時々Runway 24を参考書代わりに読ませていただき 「次はどうなるのか」 をしっかり把握する事ができ、当初考えていたよりは落ち着いて訓練を受けることが出来たと思います。

etc-2-12月3日、晴れて念願のチェックライドをパスし、あのFAAも認めるプライベートパイロットになりました。
この達成感・・・たまらんですね、これはもう。

仕事はManhattanですが, ホームエアポートはConnecticut州のDunbury (DXR)です。
練習機は Piper Warrierでした。来週からはInstrument Ratingのレッスンを続けていこうと考えています。

また飛行訓練中の皆さんの投稿レポート「うん、うん、・・・ わかる、わかる」と苦笑・・・
良いですよね、そういう素のレポート、これからも長く続けてください。
楽しみにしております。

 

3. マンハッタンからこんにちは – III

2004年1月投稿
ご無沙汰しております。ニューヨークの小五郎です。
Runway Two Four、今でも時々お邪魔してはさらなるチャレンジをするエネルギーをいただいております。
もともと、フライトレッスンを受ける前に貴サイトに出会い、「そうか、そうなんだ、それなら是非やってみたい、よし、やってやろう。」と気持ちが高ぶり、早速フライトスクール探しをはじめ、不安と期待と焦りと冷や汗を常に帯同しながらレッスンを始めました。
すべて英語でのグランドレッスンそしてフライトレッスンでしたが、このRunway Two Fourを拠所とさせてもらい不明点がある度、サイトアクセスを繰り返しておりました。
2002年9月末から訓練をスタートし、2003年2月3日に晴れて念願のプライベートパイロットの仲間入りができました。
43歳という年齢、小さいながらも会社経営をしながらの挑戦であっただけに、この達成感は人生の中でベスト3に入るものでした。

今はShare OwnershipでCirrus SR20でマンハッタン北部にあるWestchester Airport (HPN)をベースとして知人とFun FlightおよびInstrument Ratingのレッスンを中心に月に平均5回位飛んでいます。
プライベートの訓練機は、28年飛びつづけているPiper Warriorだった為、今のCirrusにはすこぶる感動しています。
次なる目標は350時間のFlight Hour確保と今年中にInstrumentのライセンスを取得し、米国大陸往復をすることです。仕事の関連で米国各地にクライアントの拠点があるため、それをWay Pointとして仕事とプライベートを兼ねた旅をやってみたいと思っています。
etc-3-1

今、フライトレッスン始めた頃を振り返ってみるとやはり、実際の飛行機での実技訓練前に出来るだけの知識をあらかじめ取得、できればWritten Testを飛ぶ前からパスするくらいのアプローチをしておけば良かったと思います。
そうすればフライト訓練に随分と余裕ができたと思います。現在はその反省を生かしてIFR訓練にあたり、徹底勉強をあらかじめやっております。

あらためまして、Runway24さんには深謝です。今後ともどうかよろしくお願いいたします。

PAGETOP
Copyright © RUNWAY24 (ランウェイ・トゥフォー) All Rights Reserved.